ライザップでの食事指導は?

 

日本最大のダイエットジム、ライザップで話題になるのは食事指導です。 ライザップ食事指導は厳しいという方と楽だったという方、2sy類存在しますが、実際はどんな指導をしているのでしょうか?

 

ライザップ札幌スガイディノス店: 北海道札幌市中央区南3条西1-8 地下2F

 

ライザップの食事指導はダイエットの基本となっていたカロリー制限とは、全く異なる栄養指導でした。
1日の摂取量は最低でも1600Kcalをしている時は摂るようにという指導です。

 

最適でも600Kcal落ちると、身体が脂肪を溜め込んでしまうので、リバウンドの原因になることを説明してもらい、1日3食のペースを必ず守ることを指導されました。

 

特に朝と昼は、エネルギーの確保のために、炭水化物やタンパク質の高い食材を選ぶこと。
しかし、夜は絶対に炭水化物を摂らないようとの内容です。

 

炭水化物の類いと言うと、ご飯類や麺類が代表的な食材です。

 

ご飯とおかずのセットは良くなく、炒飯やラーメン類、焼きそばやうどんという食事は避けることとのこと。
普段のメインの食事がこのような食事でしたが、炭水化物に関する食材はカットしました。

 

 

 

そして、代替となる夜の食材は、野菜類と肉類中心の食事となります。
特に肉類の食事は、タンパク質中心なので、筋肉を作り上げるメニューです。

 

但し、就寝2時間前までに食べ終わることが条件。

 

これを守ることで、脂肪を貯め込まないようにすることと、脂肪燃焼を促進させる筋力トレーニング作りがメインとなる食事内容でした。

 

さすがに夜に炭水化物をカットすることは、結構きつかったのですが、慣れてくると、問題なく続けることができたのです。

 



関連ページ

ライザップ札幌スガイディノス店
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップがダイエットで1番重視することは?
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップは筋力トレーニングの比較
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップ札幌スガイデイノス店の評判は?
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップ札幌でのダイエット体験
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店での体験を紹介します。
ライザップスガノディノス店でのカウンセリング
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。