札幌のライザップでのダイエットは?


 

住所:北海道札幌市中央区南3条西1-8 地下2F

 

ライザップのトレーニングと食事管理はどんな感じ?

 

いままで運動経験が少なかったのでパーソナルトレーニングは筋力を付けるトレーニングから始めたのですが、筋肉が付くまでの間は、毎日筋肉痛との闘いでした。筋肉痛がひどい時は、筋肉痛で目が覚めてしまうような状態でしたが徐々に慣れてきて痛みは少なくなって来ました。

 

トレーニングのない日は、筋肉が回復に向かっているから何もしなくても大丈夫だと言われても、目標体重まで痩せることができるのか不安でした。それで、トレーニングのない日はなるべく歩くようにしました。一駅前で降りて歩いたり、エスカレーターを使わずに階段を使うなど、沢山あるくようにしました

 

 

ダイエットでは、3食きちんと食べるように言われていました。今までは、朝はギリギリまで寝て朝食は食べずに出勤していました。その方が、ダイエットになると思っていたからです。

 

でも、食事を8時間以上食べないで再び食べるといると、血糖値が急上昇して逆に脂肪が付きやすくなる、と言われてびっくりしました。

 

ヨーグルトだけでもいいから、と言われて嫌々朝食を食べてみたら、昼食前に変にお腹が空かなくなって、間食しなくなりました。

 

それから、以前は寝る間際までお菓子を食べていたんですが、寝る3時間前から何も食べないように指導を受けていました。

 

慣れると、その方が内臓が休まってぐっすり眠れることに気が付きました。ぐっすり眠れるようになったら、朝スッキリした状態で起きられるようになりましたし、自然に朝食を食べたいと思えるようになりました。

 

おまけに、長年悩んでいた便秘も解消されて、お腹のぽっこりが凹んでしまいました

 


トレーナーから、ダイエットを成功させるには、プロテインをしっかり補給することが大切だと教わったので、運動の前後やトレーニングの無い日も毎日プロテインを飲みました。

 

チョコレート味など甘い味が付いたプロテインは、お菓子の代わりのような存在となってくれました。プロテインは、ソイプロテインの方がダイエットには向いているということだったので、ソイプロテインを飲んでいました。

 

しかし、イソフラボンの過剰摂取になると、女性ホルモンのバランスが乱れてしまうので、途中からプロテインは止めて、BCAAに切り替えました。BCAAの方が、ピンポイントで筋肉を増強することができたので、体の引き締まり方が早くなったような気がします。

 

 

リンパの流れが悪くなっていると、痩せにくいと聞いたので、入浴時や入浴後にリンパマッサージもしていました。体内の老廃物が排出されると、セルライトも潰れて流れやすくなるんです。

 

私を担当してくれたトレーナーの方は、厳しい面もありましたが、一生懸命な方だったので、トレーナーの方のためにも頑張ろうという気持ちを持つことができました。お蔭で、最後まで気持ちが途切れることなくダイエットに取り組むことができ目標をクリアすることが出来ました。

 

札幌のダイエットジムの料金比較は?

 

関連ページ

ライザップ札幌スガイディノス店
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップがダイエットで1番重視することは?
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップは筋力トレーニングの比較
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップ札幌でのダイエット体験
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店での体験を紹介します。
ライザップ札幌での食事管理は厳しい?
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。
ライザップスガノディノス店でのカウンセリング
札幌のダイエットを中心とした、パーソナルトレーニング情報を発信していきます。ここではライザップ札幌の唯一の店舗、札幌スガノデイノス店を紹介します。